良く切れて錆びにくい、品質に定評ある銀紙三号の三徳和包丁16.5cm ¥12,800

品番 CH016 禅鳳作 銀紙三号鋼 三徳和包丁 16.5cm

鋼材銀紙三号
刃渡り約16.5cm
重さ約120g
ウォルトナット八角柄
生産国日本

¥12,800(税込)

製品説明

切れ味抜群で錆びにも強い。日立金属のステンレス系刃物鋼の最高峰、通なユーザー様からも好まれる銀紙三号鋼の三徳和包丁です。

銀紙三号はステンレスですが、ハガネに近い性質も持ちザクリと食材に入り込む力強い切れ味を感じて頂けます。また他のステンレスと比べて研ぎやすいのも魅力。ハガネの切れ味が欲しいけど錆びやすいのはイヤ、という方には銀紙三号の包丁がお薦めです。

こちらは和包丁タイプで、重さ120グラムと軽量。同シリーズの洋包丁タイプ(三徳18cm)もございます。

両刃(左右対称)ですので右利き左利きに関係なくお使い頂けます。

包丁の種類:三徳
三徳とは肉、魚、野菜に使える事を意味し、どんな食材にも使える万能包丁。一般家庭からプロの現場まで幅広く使われている日本で最も一般的な包丁です。

刃の素材:銀紙三号
刃の素材は銀紙三号。日立金属を代表するのステンレス刃物鋼です。同じ硬質ステンレスのVG10号と比べると銀紙三号はハガネにも近い性質を持ち、ザクリと食材に食い込むような強い切れ味を感じて頂けます。またステンレスの中では比較的研ぎやすいというのも良い点。

水砥
水を流しながら手作業で刃を整える工程。今では取り入れる職人さん、メーカーも少なくなりましたがこれをする事で食材にすっと入る鋭い刃に。この包丁は水砥をしています。

包丁のお手入れ

  1. お手入れ・・・ご使用後は早めに洗い、布などで水分をふき取って保管下さい。
  2. 注意事項・・・硬いもの(骨など)や冷凍品を切ると刃が欠ける場合がございますのでお控えください。
  3. 包丁研ぎ・・・本来の切れ味を保つ為に定期的に研いでご使用ください。

送料・お支払方法につきましては、ご利用案内でご確認下さい。